愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

森camp海camp~Ⅰ

025 (610x458)






5月3日~6日。

我が家の今年のGWは初の広島でのキャンプ。


雨の予報もあったけど、せっかくパパさんが色々と計画してくれたので行って来ました。

(晴れ予報に合わせて違う場所にしよか?)って聞いたら。

(今回は広島やの!!!)って珍しく言われましたわ

まずは私が行きたい!ここは絶対に行きたい!と願った尾道へ。


012 (610x458)

9時過ぎには着いてた。高速の渋滞は無かった。

しかし2日と3日は尾道みなと祭りが開催されており・・・。

尾道は車と人で溢れかえっていたのでした。

駐車場も全て満車。

そして途中で通行止めの箇所もあり。



案内所で教えて貰った千光寺の駐車場まで坂道をどんどん走るよ。車は走る。

013 (610x458)


綺麗な公園がありました。


009 (458x610)

記念撮影もしときました(´▽`)


011 (458x610)

ルイスをタラちゃんにしてーってお願いしたら。

無理じゃ!って言われました。あー残念。


007 (458x610)

千光寺は桜で有名なんやんな?

知らなかったけど。

桜はもちろん終わってたけど、お寺への入山も犬は入るべからずの看板が。

この日は千光寺へ来た訳では無いので良いのだ。



014 (458x610)

マップを片手に歩き始めました。

非常に簡単なマップなので見所が良くわかりませんでした。

でも尾道は寄り道して、道に迷って新たな発見をする町だと書いてる方もいてた。

確かに~

人生と同じね(´∀`)

019 (610x458)


020 (610x458)

まだ雨は大丈夫。

かなりの曇空だけど。

12時には降る予報だから急いでまわろう。

023 (458x610)

坂道を下るから早い早い(笑

そして楽チン(笑


026 (458x610)

ここが撮影ポイントだと看板があったよ。


030 (458x610)

風情があります。


033 (458x610)

猫さんにも会えました。

思ったより少なかった。

雨予報だから、何処かへ隠れてたんかな。


034 (458x610)

あっという間に大通りの近くまで下りちゃった。



お洒落なカフェ。

素敵な雑貨屋さん。

何処?

って言うか、良く考えたら我が家は犬連れ。

そんな場所を巡れる筈が無いじゃ無いかー。


ええねん。尾道の町を歩けただけで。


037 (458x610)

こんな場所も何かトトロの世界やった。

この線路の下をくぐったら何処か別世界へ行けそうな。



038 (610x458)

別世界では無くて商店街へ着きました

尾道の商店街も歩きたかった。

昭和の香りがプンプン漂う商店街。

044 (610x458)

045 (610x458)

046 (610x458)



041 (610x458)

047 (610x458)

このお店でこの夜の晩御飯を買いました。

美味しそうな穴子は買って無いけど。

054 (458x610)

ここでは翌朝のパンを買いました。




商店街ではオレら待ってるから一人で歩いておいで。ってパパさんが。

039 (458x610)

この写真、顔のピッカリを消したらパパさん寝てはるねん。

マジで。

立ちながら寝るとは凄いなー。


でも待っててくれてありがとう。

待ってる間、フィーゴとルイスが商店街を歩く方たちに、めっちゃ触って貰って

可愛いー可愛いーって言って貰った。モテモテやった。とパパさん喜んでた。

可愛いなんて言って貰ったのってパピーの時以来やーとも言ってました。

猫の町だから犬は珍しかったのかな。

042 (458x610)

このお店の方にフィーゴとルイスはお水も貰ったんやて。

私もお礼を言いました。

今回の広島キャンプ。優しい方がいっぱいでした。


048 (610x458)

050 (610x458)

お腹が空いたので揚げたてのお魚コロッケを買って。

051 (610x458)


路地裏で座って食べた。

053 (610x458)

これは食べさせてあげられないのに、ルイスの嬉しそうな顔に笑えた。

持って来てたおやつを彼らにはどうぞ♡ってしました。


055 (610x458)

お昼は広島焼きがええなぁ。

何処か犬も一緒に入れるお店・・・

無いよね。

056 (610x458)

なんて言いながら歩いてたら↑こんな興味を惹かれるお店も。

こんなお店、大好き(*´∀`*)


057 (610x458)


大通りのお花屋さんの方に聞いてみました。

ここら辺りで広島焼きのテイクアウトが出来るお店はありませんか?って。

そしたら。

電話してくれはってん。

お知り合いのお店かなぁ。

今から電話で注文した方がお店に着いたら待つ時間が少なくて済むよ。って。

 感謝、感謝だわ。

実際、広島焼きよりお好み焼きの方が好きやねんけど。

大阪人やし。

でもせっかく広島に来たなら本場の広島焼きは食べとかなきゃね。

私はお店へ。

男衆は階段をまた上がって千光寺の駐車場に停めた車へ。

待ち合わせ場所は決めて男子と女子で別れました。


私、ラッキーヾ(*´∀`*)ノ

私の歩いた道は舗装された普通の道路。

男衆は階段ダッシュ。


雨もパラついて来てたので走って上ったらしい。

家のマンションの階段はめっちゃ嫌がって

俺はエレベーターしか無理やねん!なフィーゴも喜んで走ってたらしい。

063 (610x458)

私の方が待ち合わせ場所に先に到着しました。

広島焼きのお店の名前をすっかり忘れてしまったのだけど。

焼きあがるまでお互いが飼っている犬の話をしたり。

尾道もしまなみ街道が出来て車の排気ガスで空気が悪くなってしまった。って。

私達も大阪から来てるのです。ゴメンなさいって思ったり。

でも知らない町で知らない方とお話するのって楽しかった。

実家は千葉だと言ってはった。なんか繋がりを感じたりもしました。



無事に待ち合わせ場所で会うことが出来た私達。

065 (610x458)

近くのびんご運動公園まで。

雨がとうとう降って来た。

車の中で広島焼きを食べました。

069 (610x458)

まだアツアツで美味しかった

でもボリュームたっぷりで私は少しパパさんに食べて貰いました。

お腹も満たされたのでここで少しお昼寝を。

してません


どうせこれから行くキャンプ場も雨だし先へ進もう。

びんご運動公園から1時間ほどの今夜の宿泊地。

憩いの森公園へ。

071 (610x458)

やっぱり雨やー。

でも少ししたら雨があがった。

072 (610x458)

臨時の駐車場になってた広場で待ちながら。

ここでキャンプさせてくれへんかなー等と無理な事を言いながら。


このキャンプ場ってオートはめっちゃ高いねん。

でも林間なら。荷物は少々運ぶけど。

074 (610x458)

24時間でこの料金

24時間も滞在はしなかったけど。


しまなみ海道の海近くのキャンプ場って結構あるんだけど犬禁止ばっかりやった。

初日は森でキャンプしよう。って事になって見つけてくれたキャンプ場です。


086 (610x458)

オートじゃ無いので車からクーラーボックスも下ろさずに。

076 (610x458)

買って来た鯛めしと蛸めしのお弁当をそのまま食べる。一緒に貰った割り箸で

おつまみにスモークぐらいはしよか?って事になり。

078 (610x458)

はっさく大福を食べながらスモーク作り。

やっぱりな。はっさくとかイチゴ大福とかってな。

白あんが合うと私も思うわ!!←誰に言うてるんやろか(笑

白あんと黒あんがあったけど。そない思いました。



090 (610x458)

スモーク出来ましたー!



そしてー!


非常に寒いです!


本当に寒いです!



我々、二人揃って持って来た服は夏のんばっかり。

それぞれ、パーカーと少し暖かいシャツを着込んで語り合いました。


『5月の広島キャンプ。舐めてたなー


ストーブなんて無いし。


098 (610x458)

ずっと小雨は続いてたので焼き火では無くて炭を焼いて貰って暖をとりました。

気持ち良かった^^


キャンプ前夜。

また無駄に長い会議で帰って来たのは夜の11時頃だったパパさん。

それから積み込みをしてくれました。

出発も早かった事もあって早々に皆でテントで就寝です。

9時前には寝ました。

近くを流れる川の音がすごく心地よかった夜でした。








004 (610x457)

千光寺の駐車場で見つけた綿毛のタンポポ。

フーってする時は耳に入らない様にしないとね

私ね、キャンプ初日の朝から耳の中でずっとガサガサって音がしてました。

もしや大嫌いな困った耳鳴りが

とも思ったんやけど。

違ってた。

犬毛が耳の中にへばりついてた(;_;)

翌日、耳かき(いつも車に載せてあるねん)でパパさんに取って貰いました。

自分でカキカキしたけど取れへんかった。


あースッキリした。

どっちの子の毛やったかな。

あれはストーカーのルイスの毛やったわ。

家でストーカーは良いけども。

耳の中まで入って来ないでー

そんなキャンプの始まりでもありました








プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム