愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

人生は!

a007 (610x392)

図書館で借りた本。

登山家の田部井淳子さんが書かれた『人生は8合目からがおもしろい』

借りた本の中で何度も読み返した本でした。


『でも』のほとんどは何とかなる、何とかできる。

持ち続けていれば夢は必ず実現する。

人の誘いにはまず乗ってみる、やってみる。

いつも楽しく、いまを楽しく!

この年になっても知らないことが山ほどある。

ハラハラドキドキもまた楽しい。

黙っていることも協力のひとつ。

ものを大事にする心を育む。

いつまでも食いしばれる歯とよく見える目を!

アンチエイジングよりいまの自分をまるごと受け入れる。

太陽のエネルギーを浴びたものを食べる。

『あ~おもしろかった』と言って死にたい。



始まりのタイトルだけでもとても心に響く言葉がたくさん有りました。

登山家の方なので山を基本としている内容なんだけど。

山に登っていなくても共感出来た。

また山に登りたいな。って思った。





普段の生活の中に置き換えても、そうやなぁ。って思う事も書いてあった。

今は闘病生活をしながらも山にも登っておられる田部井さん。

この本は買って自分の手元に置いておきたいと思った一冊です。






私の人生は。

犬達を飼った事で大きく変わりました。

それはきっとパパさんも思っていると思う。

私もパパさんもフィーゴもルイスも最後は

『あ~おもしろかった』と言って人生の最後は終わりたい、終わらせてあげたい。

まだまだ!

まだまだまだまだまだ。

ずーっと先の事だけどね(^-^)






プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム