愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

苅藻島を目指して漕ぎ漕ぎ

004 (610x458)

3月22日(日)


和歌山県の栖原海岸へ。

ここから苅藻島を目指して漕ぎ漕ぎして来ました。

写真でも小さく見えているねんけど。

我が家にとったら冒険でした


a無題 (610x379)


島までまっすぐ進めたら早いのだけど。

漁業組合との協定があって一旦、岬まで行ってから島に行かないといけません。


011 (610x458)

釣りをされるシットオンカヤックの方もいらっしゃいました。

この方とお話もさせて貰ってとても楽しかった(´∀`)




では! いつもの!

010 (610x457)


009 (610x441)


犬達の準備運動(・∀・)オッケー!


012 (610x458)

この日は調べていた通りの風、波の色んな予報通りでした。

行きしは・・・


10時に海岸から出航です。


ほんまはな! 9時出航の筈やってん。

寝る前に目覚まし時計を抱えて寝てたタケシ君。

起こしてくれはるんや。って思って寝たら。


目覚まし時計鳴らへんし。

『目覚ましスイッチ入れるの忘れてた』やて

でもその時間に出航してたらシットオンカヤックの方と出会わなかっただろうし。

それで良かったのだ。と言う事にしておこう。


017 (610x458)

仲良く乗って大人しくしてました。最初は。


024 (610x458)


025 (610x457)

ブイが浮いてて、途中からルイスは興奮して海に飛び込みそうに何度もなってた。

抑える係のタケシ君、大変。


030 (610x458)


032 (610x458)


035 (610x445)


『前の席はオレの席』の子が早々にやって来ましたよ。



038 (610x458)

岬まではすぐだった。



これから先はどんなかな。

ちゃんと島まで到着出来るかな。


動画も撮ってたんだけどYouTubeへのアップのやり方をすっかり忘れてしまいました。

思ってた以上に早く進むフィールイ号。

私の嬉しそうな声。

最後はフィーゴに『動いたらアカン!』で終わってました。



040 (458x610)


043 (610x435)


044 (610x458)


048 (610x458)

写真で見る限りでは大人しいのだけどね。


049 (610x458)

この岩の間を通って島へ行こうかと思ったけど早く島へ行きたいので帰りにする事に。

しかし帰りは・・・



054 (458x610)

フィーゴ君。


056 (458x610)

それじゃぁ。私が漕げません。

犬なのに。

すぐに楽な姿勢になろうとするフィーゴ。

その知恵は違う事で活かして欲しいものです。

それがフィーゴだから良いけど(´∀`*)



060 (610x432)

ルイスも張り切って立ち上がってます。


064 (610x458)

島が見えて来たからo(^▽^)o



066 (610x458)

来たー!

来たー!

やったぁー!



067 (610x458)

海の色、綺麗だった。

前回の日本海ももちろん綺麗だけど。

ここの海の色もとても綺麗。


070 (610x458)


072 (610x458)


073 (610x458)

先に苅藻島を一周してみる事にしました。

他にも周りには島はあるけど、この日は苅藻島だけ。

075 (610x457)

こんな風になってるんやね。


077 (610x458)

陽が射して綺麗な光の線が出てた。



080 (610x458)


083 (610x458)


途中で漕がずに海の上でプカプカ休憩する余裕もありました。


088 (610x458)

満潮時なら通り抜けが出来る洞門。


090 (610x458)

さて、通り抜け出来るでしょうか。


093 (458x610)



095 (610x458)

アカンわ

だって。この日の満潮時間は朝は8時だったから



でも中まで入ってみました。

097 (610x458)


真っ暗の中で撮ったので写真を見て天井はこんなんだったのね。ってわかった。

101 (610x458)

『あ~♪ ららら~♪』 の私の声が響いてくれて嬉しかったな。


前へ進め無いのでバックオーライ。バックオーライで外へ。


103 (610x458)

お楽しみの島への上陸をしようか!


105 (610x458)

上陸出来るとわかると嬉しくなる彼らです。

遊べるもんね。

110 (610x458)

いよいよ島へヽ(*´∀`)ノ


114 (610x458)


116 (610x458)


探検です。

120 (610x457)


121 (610x457)


129 (610x458)


130 (610x458)


132 (610x458)


この時間が一番の楽しみやもんね。


お昼ご飯を積んで来るのを忘れました。

ここで海を眺めながら食べたら良かったね。って。

時間は11時半。海岸から島まで1時間半かかってました。

30分ほど休憩。



でも長い時間、ここでゆっくりしてなくて良かってん。


帰りは島から岬まで荒波だったから

予報は予報。

海の状況は変わりやすい。

ひるまのながれぼしさんも書いてはった。




風を読み雲を読み波を読む。

失敗すれば・・・・



あの方の様な大冒険は我が家には出来ないけど。




和歌山でシーカヤックガイドもされていたとプロフィールに書いてあった。

そこにもとても感銘出来る言葉がたくさん。

私達がカヤックを始めなければ知る事は無かった方。

世の中にはこんな方もいるのだね。って思いながらいつも応援させて貰ってます。



140 (610x458)

これは岬に近付いた時の写真です。

帰りはルイスを前の席にしてあげました。





『タケー!大丈夫かなーヽ(;▽;)ノ 私達。』って言いながら漕いだ島から岸までの写真は一枚も無し。

必死だったわ。

帰りは1時間で帰れた

141 (610x458)


142 (610x458)

ルイスも風を感じてカヤックに乗ってました。

144 (610x458)

フィーゴは

145 (458x610)

前の席に行けなくてスネ夫さんになってた




147 (610x458)

もう湾内に等しい場所なので二匹とも前の席へ。


148 (610x458)

一緒に何かを覗き込む姿は愛おしく。

149 (610x458)

ついつい笑ってしまいます。


157 (610x458)



162 (610x458)


164 (458x610)


166 (610x458)

帰りもルイスはブイに興奮。


167 (610x458)

もう泳ぐか?って聞きました(笑


169 (610x458)

フィーゴは寝る体勢に入ってました



172 (610x438)

キラキラが綺麗やなぁ。

でも空は霞んで来てた。春やもんね。


181 (610x458)

海岸の近くの海の色も綺麗やねん(^O^)



182 (458x610)

帰って来た私達に話しかけて下さいました。

後半で通り抜け様と思った岩の間。

荒波で寄る事が出来ず。

でもあの岩の近くではイカが釣れるって。

そんで苅藻島では岩ガキが採れるって教えて貰った。

私達、ワカメを採っただけやった(爆



また何処かでお会い出来ます様に!!

183 (458x610)

カヤックで釣りも楽しいだろうな。

でもうちには大人しい犬達がいるからね




184 (610x458)

海岸でエバグリーンで行きしなに買ったお弁当を食べました。

豚カツお弁当♡美味しかったわ(≧∀≦)


距離は短いけど無人島上陸の夢が叶い大満足してた私達です。



191 (610x458)

今回もこちらで車を停めさせて貰いました。


204 (610x458)

それから栖原から割と近い道成寺へ桜を見に行きました。

261 (610x405)

綺麗な桜でした。


229 (610x457)

ここで家族写真。

写真を撮って貰ったのが妊婦さんでした。

私達の間にぼんやりと何かが写ってる。

妊婦さんパワーかな!



カメラがカヤック遊びで汚れていただけでした。


262 (610x405)


265 (610x405)

カヤックも出来て開花の早い道成寺の桜も見る事が出来て大満足な一日になりました。



234 (610x403)

帰りは野菜を買って。

アイスクリームを買って車の中で食べながら。

お給料日前だったので節約よ




190 (610x458)

次は何処の海や湖でカヤックかな。

フィーゴ。ルイス。また一緒に行こうね。

タケ! 漕ぐのん上手くなって来たな。って褒めてくれてありがとう。

もっと上達したいのでまた連れて行ってちょーだい

よろしくお願いよ~












プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム