愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

大好きなキャンプ場*九頭竜レイクサイドモビレージ

編集_270 (610x457)


ここはやっぱり私たちにとって大好きなキャンプ場。

本当に気持ちが良いキャンプ場です。

和佐又山と争うくらいに



編集_005 (610x458)

9月20日、21日と福井県にキャンプへ。

目指すは3年半ぶりの九頭竜レイクサイドモビレージ。

朝の5時出発。



先に岐阜で少しお買い物。 

道の駅 白尾ふれあいパークに9時頃に寄りました。

キャンプ場へ向かう途中で薪のお店を発見。


編集_002 (610x458)

おじさんに色々と聞いて薪を買ってたタケシ君。

二束で150円の薪を。

安い(*´∀`*)~って大喜び。

これは自分のお小遣いで買ってはりました。




ススキがそよぐ山道を少し走り九頭竜へ。

編集_012 (610x458)

受付してくれるドライブンイン。

改装して綺麗になってました。


キャンプ場が開いてて良かったヽ(´▽`)/  予約してへんかってん。


編集_015 (610x458)


懐かしい

九頭竜湖の水位はこの日はかなり低かったけど。




一番乗りだった我が家。

何処にテントを張ろうかな。

やっぱり前回と同じ場所に。

テントはここで初張りしたムーンライトにしました。


編集_058 (610x458)


3年半前とほとんどキャンプ道具も進化してない我が家だけど。

! 変わった事はあるわ。

ツーバーナーは使わなくなった(非常用に家に置いてある)

小川のレクタがヘキサに(レクタも家で長いこと出番無しで眠ってる)

あとはカヤックが仲間入りした♡

ここにカヤックを持って早く来たかった。

やっと来れたよ(^O^)





編集_030 (458x610)

前週の鳥取キャンプで買ったこのワインも持って来た(^O^)


編集_059 (610x458)

お昼ご飯は、道の駅で買った栗入りのキノコおにぎりを頬張り。美味しかった


編集_IMGP8156 (610x458)

編集_IMGP8153 (610x458)

タケシ君がカヤックを組み立ててくれている間に私はフィーゴとルイスと遊んで。


編集_053 (458x610)

前泊の方が作られたのかな?

こんなツリーがあった。

後から来られた方が夜、このツリーにランタンを下げてとても良い雰囲気でした




編集_068 (610x458)

ほな行きましょか!

九頭竜湖でカヤック!


編集_069 (610x458)

お天気が微妙に曇りで残念やったー。

あとは水位。

かなり低くて。

編集_077 (610x457)

そやけど行くで~

源流目指して行くんやで~



編集_084 (458x610)

ルイス; 兄ちゃん・・・重いねん



二匹はいつもの調子でした




編集_085 (610x458)

こっちかな~源流は~

もうひと組の男性二人で来られていたカヤックもこっちへ曲がって行きはった。




編集_086 (458x610)




ルイス嬉しそうでした。

編集_092 (610x458)

お水の中のお魚は見えるかな?

編集_109 (458x610)



ルイス; お魚は見えへんでー。僕なーお魚が跳ねるのを見るのが好きやねん。残念やー。



編集_102 (610x458)

フィーゴ; 俺はカヤックの上で風の音を聴くのが好きやー。


ほんでから。



編集_112 (610x458)


フィーゴ; 前の席がめっちゃ好きやねーん


だからな。あんたがそこにおったら漕ぎにくいねん。って。


編集_113 (610x458)


編集_115 (610x458)

人の話は全く聞いて無いフィーゴであった。




仕舞いには私のパドルの上に腰掛けてリラックスする始末。

それが可笑しくて可笑しくて( ´艸`)

タケシ君に頑張って漕いで貰ったら良いか( ´艸`)




編集_125 (610x458)

しかし源流は何処だ?


かなり漕いだけどな?


編集_127 (610x458)

おまけに我々が進む道は曇りやのに後ろを振り返ったら晴れてるし。


編集_129 (610x458)

あ!あの男性チームや。

お話してみようかなって思ったけど離れてたのでこの時はお話しなかった。

後でお話をする機会があったんだけど。

川の水は綺麗やったよ。って。

でも上陸してエライ目に会ったら怖いからやめといた。って言ってはった。












私たちもどんどん進みましたが・・・



編集_133 (610x458)

行き止まり

って言うか、源流は綺麗な川があるはずやねん。

ここって動物園の臭いがする


確かに川のゴーゴー流れる音は聞こえてた。


でも明らかに獣臭がする。

ルイスもかなり鼻をフガフガさせて周りを警戒してる。


ここってクマさんが出るねん。




冬眠前のクマさんに食べられたら大変やー




編集_136 (610x458)

帰りましょ。


すたこらサッサッのサ~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

すたこらサッサッのさぁ~♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

って歌いながら漕いだよー。



編集_156 (458x610)


ほんまにルイスは見張り番やからこんな時は彼の動きが役に立つ時もある。


編集_158 (458x610)


編集_159 (458x610)

一生懸命、見張ってくれてました。

いざクマさんに出会ったら一番に泣いて逃げると思うけど






編集_168 (610x458)

この子はな・・・・・


この子は癒し犬やねん




編集_170 (610x458)

ルイスはまだお魚を諦められずに水の中を覗き込んでた。



編集_176 (610x458)

橋の下ってどうなってるんやろか。


編集_179 (458x610)

行ってみました。


編集_181 (458x610)

見上げてみました。


以上。





編集_200 (610x439)

何とまぁ。私たちがキャンプ場へ戻って来たら晴れて来たし。

まぁ良いか♪ さぁ飼い主達のお楽しみ~♪

編集_212 (610x458)

やっと乾杯( ^^)/▽▽\(^^ ) 


タケシ君も “ やっぱりここはほんまに気持ち良いキャンプ場やな” って言ってた。

私たちのキャンプの楽しみ方が変わったキャンプ場。

自然が沢山。あとは何も無い。それが一番好きなキャンプ。



編集_235 (610x458)

どんぐりが落ちてた。まだ青いね。

でも紅葉はすぐに来そうな気配の九頭竜でした。



編集_222 (610x458)

スモークしましたよ。

フグの一夜干しをスモークしたんやけど。

去年、能登島でスモークしたカワハギの方が美味しかったな。




編集_236 (610x458)


あとはタープの下で休憩。


編集_238 (610x458)


大きなアクビも出ます。



編集_244 (610x458)


ルイスはタケシ君に抱っこして貰って。



編集_247 (610x458)

今時、こんなポーズを取る人がおるんや・・・と思いながら。



景色を撮ってるねん!






取り合えず変なポーズの人の写真で終わり。

次に進むキャンプ日記であった。







プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム