愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

パプリカの花

037 (610x458)



パプリカの花がとうとう咲き出しました(^-^)


038 (610x458)


他にも蕾がいっぱいある。



わき毛ちゃうわ。

かき毛ちゃうわ。

なんやったかなー

わけ芽やったかな。

育て方に載ってた様に花の咲いてる下の方の枝は折りました。


033 (610x458)

葉っぱがくっついてデッカイのもあったけど今はスッキリしたパプリカです。

添え木もしました。


栄養もあげてる←パパさんが。


収穫がとてもとても楽しみで仕方ありません!


早く収穫したいなー

ほんまに実が出来るかなー

出来ると信じて毎日、観察してまーす











ついこの前のこと。

夜、テレビがついてた。

パパさんが帰って来たらつけはるねん。

そのテレビで足の裏のホクロのことをやってた。




“私なんて足の裏にホクロ出来たこと無いで。ほらっ!”って靴下を脱いでパパさんに見せたら。



左足のど真ん中にホクロがあった


“嘘やーん。嘘や。ゴミやでこれゴミや。”


取れへん・・・・・


パパさんに見て貰った。


“ホクロやな”



でもテレビで言ってる怖いのんやったらどうしよう


1~2ミリの小さいのんやねんけど。

今まで無かった筈や。

足の裏なんてそない見て無いからいつから出来てたのかもわからへん。


その夜、不安で不安で眠れず。


職場でその話をしたら“うちの娘なんて2個もあるで。大丈夫やわー”

その言葉に安心はしたんだけど。

仕事からの帰り道にまた不安になって来た。



いつも行ってる皮膚科へ行きました。あの怖い病気の検査をして貰える病院やった!


“今日はどうされましたか?”

“あのー。足の裏に・・・”

“あーテレビのんね!”



この日は朝から私と同じことで皮膚科は繁盛してたみたいです。



診察して貰いました。


先生、ホクロのサイズを図って下さり、スコープみたいなんで覗いて下さり。




“ホクロやね”


“良性のホクロやね”




良かったぁー

でもこれが急激に大きくなったり、血が出たりしたらすぐに来なさいって。

そして足の裏だけじゃ無いねんで。他の場所にも出来るからって。

気になるなら取っても良いよって。

でも足の裏の麻酔ってめちゃ痛いらしい。

先生、カルテに“HOKURO”って書いてた。

医学用語ってドイツ語と違うんかな。って思ったけど“HOKURO”って読めた。




私は常々、罰当たりなことを言って来た。

あまり長生き出来なくても良いとか。

ほんまにそんなことを言ったバチが当たったんやと思った。




数年前には胸にしこりを発見してその夜も眠れずにすぐに乳がん検査をして貰った。

それもただの良性のしこりやった。


私、長生きしたいみたい。健康に感謝して長生きしたい。

まだまだやりたいこと、いっぱいあるもん。


これからは罰当たりなことは本当に言うまいと心に誓った皮膚科の帰り道でした。



先月だったか。あなたの寿命診断って言うのをテレビでやってた。

私が87歳でタケシ君は98歳やった。

私たち、2歳違いやからタケシ君、89歳にしといたら良いのにな。







プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム