愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

蛍に会いに*朽木キャンプ

編集_185 (610x458)



6月21日~22日。

梅雨だけど。

雨が降るって天気予報が言ってたけども滋賀の朽木へキャンプしに行きました。


昨日、今日と行って来たばかり

サーっと行ってサーっと帰って来たので日記は最近にしては珍しく早く書けます。


編集_192 (610x457)


2年前に同じ時期に行った時はこないに多くの鮎釣りの人はおらんかった筈やのに。

って位に安曇川は釣り人でいっぱいでした




雨みたいやしなー。

最近、雨の中のキャンプはして無いしなー。

って思ったんだけど。

この前の週は本当はキャンプに行きたかった。

行きたい場所はすごくお天気で。

でもちょっと遠い所でした。

行ってたら会えたかもの友達も。

後で知ってめっちゃ後悔。



今回も行かなくて後悔するより行って後悔する方がええわっ!と思って行って来た。

着いたら青空まで見えてた

着いたのってお昼の2時頃やったけど。


今回はのんびりするだけやし、時間もここなら翌日も気にしなくて良いし。


また今年も蛍に会えるかな。って。



編集_207 (610x458)


私、ちょっとダニ恐怖症みたいになってました。

わぁ♪ ここ綺麗やなぁ~♪って色んな人のブログで見ては思うのだけど。


ダニが多そうやってすぐに思ってしまってた。


いつも6月のキャンプはダニがフィールイにくっついてた。

和っさんで大量のダニを見てしまって怖くてね。

でも朽木は河原で石が多いからダニはいないかな。って思ったらやっぱりいてなかった\(^o^)/

帰ってから彼らの足の裏を見たけど石で怪我はしてなかった\(^o^)/


梅雨時に今年もキャンプが出来て嬉しかった\(^o^)/



編集_206 (610x458)

ルイスの方が今回は果敢に川遊びを楽しんでました。


しかし鮎釣りの人がいない場所を探すのが大変だったわっ


編集_編集_035 (610x405)

パパさんに連れられ川を渡るフィールイ。

私も後から渡りました。

編集_043 (610x405)


少し暑かったので川の中に入ったら気持ち良かった。

しかし私はGパンや。裾をめくったけどびしょ濡れになってしもた。

着替えを持って行ってて良かった。まぁ着替えを持って行くのは普通やねんけど。

編集_編集_154 (610x405)


編集_編集_111 (610x405)


編集_編集_110 (610x405)

海だと波が怖いのか泳ぐのはあんまりしないルイス。

川だと自ら飛び込んでた。


そして早くボールを投げてって顔をする。


編集_編集_138 (610x405)

飼い主が投げるボールの行方を見てから飛び込むルイスと。

何も考えず無鉄砲に飛び込むフィーゴ。

後者は私にソックリです。



編集_編集_133 (610x405)


編集_編集_153 (610x405)

ルイスの方がボールを咥えてる時間が多かった。


フィーゴはドンくさいねん。


編集_編集_147 (610x405)

でも必死やねん。


無駄に必死やねんけども。



編集_編集_120 (610x405)

フィーゴ; ズボズボズボーっ



編集_編集_114 (610x405)

フィーゴ; ぶくぶくぶくーっ



編集_編集_115 (610x405)


フィーゴ; あかんなー。ボールが逃げてく。



川の水がめっちゃ綺麗だったのでこんな事も見ていられました。

汚い川ならこれは無理やわ。

川の水、めっちゃ飲んでたもん。



編集_編集_076 (610x380)


揃って泳ぐ。


やっぱりボールはルイスの口に(´∀`)



編集_069 (610x405)


編集_064 (610x405)


綺麗な川だからカヤックをしたくなった。

水深、めっちゃ浅いけど。

この時期に川でカヤックするのは鮎釣りの人に怒られそうやけど。


いつか川でカヤックもしてみたいな。



編集_100 (610x405)

川の向こう岸に上陸して毛を逆立ててるルイス。



編集_155 (610x405)


変な顔のフィーゴ


川の水は冷たくて体を冷やすのでワンコにあまり良くないと教えて貰ってから長い時間、遊ばせるのはやめました。

去年はほとんど川遊びをして無い気がする。

今回も少しの時間だったけど彼らは満足してくれたみたい。


ルイスは何度も川の方へ行こう!って無言で誘ってくれたけど。




編集_227 (610x458)

薪を忘れてしまってキャンプ場で買おうと思った時にはおじさん帰ってしまってた。

パパさんが拾って来てくれた枝でこの夜は焚き火です。


晩御飯

編集_219 (610x458)

家で作って冷凍してたハンバーグと黄色いズッキーニとオクラ。

それをパスタのペペロンチーノのソース(市販のん)で。

にんにくプンプン。美味しかった。


編集_226 (610x458)

“ちょっとひっくり返しといてー”って言ったら

お手伝いしてくれたパパさん。


鍋ごとひっくり返さんとってやー!


それはお前だけには言われた無いっ!



あーはいはい。


編集_240 (458x610)

お鍋で初めてお米を炊いてみた。

出来てん。嬉しかったわー。

蓋を開けたらあかん。って思うねんけど何回も開けてしもた。


編集_247 (610x458)

あとは串揚げもしました。

ビールを飲みながら同時にご飯も食べられる飼い主二人です。



ハンバーグのソースとご飯が少し残ったので。


やってみよ~


編集_252 (610x458)

ガーリックライス。

卵も贅沢に2個も入れてみよ~


編集_259 (610x458)


幸せでした。


美味しかった


それから焚き火。

暗くなる前から焚き火。

編集_277 (458x610)

焚き火がいらないくらいに暑かったんやけど。

雨が降り出す前だったからかな。


日中は雨は降らずにいてくれて良かったです。


そして蛍。

今年も会えました。

スイスイ~って飛んでた。

蛍の乱舞って程では無かったけど。



蛍の写真。








編集_345 (610x463)


編集_334 (610x398)



いつまで経っても蛍や星空の写真がちゃんと撮れない私であった。




そして光る蛍にまた例年のごとくルイスはめっちゃ吠えた。

光る蛍が動物の目に見えるんかな。ってパパさんと言ってたんだけど。

ご近所迷惑なルイスであった。






吠えるルイスより賑やかなキャンパーさんが多かったんだけどね。


お陰様で飼い主二人は寝不足です。


キャンプ場で熟睡しようとは思って無いけど。


おじさんグループと若者グループに囲まれてしまった今回のキャンプ。


これは深夜1時、2時コースだな。って思ったら2時を過ぎても凄かった。


寝れたのは2時を過ぎてから。


そして翌朝は6時前から若者グループが元気に起きてた


その声で起きた我が家でした。(普段なら起きてる時間だけど寝た時間が時間だったので。)




若さに負けたわ


若いって素晴らしいー!



編集_316 (610x458)


でも夜中に眠れなくてタープの下にいたら霧が出てて近くを蛍がいっぱい飛んでた。

すごく幻想的だった。

それも良い思い出って言う事で














プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム