愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

赤倉の森 

341 (610x458)


12月22日~24日は長野県へキャンプに。


最初は伊豆にある富士山が見えるキャンプ場に行こうかと思ってました。

でも初日は雨予報。

雨かー

雨なら雪の方がええなー。



雪キャンプが出来るとこ。

西に行くか東に行くか。


キャンプ前はずっと天気予報で雪マークのある場所をチェックしてました。



決まらない



結局、赤倉の森のキャンプ場に予約したのって前日でした。

その時に言われたのが、すごく寒い事とスタッドレスだけじゃ無くて

チェーンも必ず持って来る様に。って。


チェーン要りますかー!




仕事の合間にパパさんがチェーンを調達してくれました

結局、いらんかったけど。

でも持ってたら今後も安心だね



当日、家を出たのってめっちゃ遅かった。

8時頃に家を出ました。

ずっと雨が降ってた。

高速もずっと雨。



010 (610x458)


このトンネルを抜けたら雪に変わってるんちゃうかーってパパさんが。




012 (610x457)

ほんまに雪に変わってた!

雪化粧の景色を見て二人で歓声をあげてしまいました


017 (610x458)

だけどすごい霧。

018 (610x458)

ちょっと怖いくらいの霧。



岡谷で高速を下りて30分ほどしてキャンプ場に到着。




受付の時に管理人の男性に本当に大丈夫かまた確認されてしまいました。

寒くて辛くて途中で帰られてしまう方もいるんです。って。




大阪から来ましてん。

今から帰るなんて出来ませんねん。

雪キャンプは初めてじゃ無いから多分…大丈夫ですねん。


やっと場内へ。


023 (610x458)


貸切だったー

サイトは好きなところを選んで下さいって。


でもお水が出るのは下の方のサイトだけだったので限られてたけど。

024 (610x458)


025 (610x458)


027 (610x458)


028 (610x458)


どこにしようか迷ったけど“こまどり”さんにしました。

ハイシーズンは区画で区切られてお隣さんもお向かいさんもいっぱいなんだろう。

この日は雪で区画がどこなのかわからなかった。


好きな様に張らせて貰いました


029 (610x458)


030 (610x458)


032 (610x458)


場内にある池も凍ってました。


034 (610x458)


042 (610x458)

設営したら。

048 (610x458)

冷やさなくちゃね


035 (610x458)

雨も雪も降らずに青空も見えて来た初日でした。



041 (610x458)

グミみたいな実のなる木があった



050 (610x458)


052 (610x458)


初日は雪は新雪では無くて少し固めの雪でした。

電源もあったけどお願いしなかった。






やっぱり雪の方が寒くない。

昨年の同じ時期のふもとっぱらの方が断然、寒かった。



058 (610x458)

これ!買って貰った!

パパさんと同じとこの服。

でもパパさんより高いのん

誕生日プレゼントを待って良かった~

欲しいものリストの中には無かったけど




062 (610x458)

キャンプ場の近くのお店へ。


063 (610x458)

お正月の飾りが置いてあった。


065 (610x458)

私の大好きな銀杏も。

066 (610x458)

烏骨鶏の卵もあった。


でも欲しいものが無くて何も買わずにキャンプ場に戻りました。

キャンプ場付近には小さなコンビニがあるだけで買い出しは大阪で済ませて来て良かった。




暗くなる前に夜ご飯。

って思ってたけどあっと言う間に暗くなってテントの中で夜ご飯。


074 (610x458)

味噌煮込みおでん。

081 (610x458)

マリネ。

067 (610x458)

うふふ~の牛タン。

082 (610x458)

めっちゃ美味しかった

089 (610x458)

ワインもいい感じに冷えてグビグビ飲んでしまった。


090 (610x458)


ルイスは私達が食べてる間も起きてた。


092 (610x458)


珍しくフィーゴが起きて来なかった。



120 (610x458)

夕食の続きは外で焚き火と共に。


128 (610x458)

ビールに変身してまたグビグビと。


137 (610x458)

寝てるフィーゴは半強制的に抱っこされ外へ。

ルイスは私達が行く所は必ず付いて来ます



131 (610x458)


焚き火の薪、管理棟で1巻き400円で買ったのだけど良い薪でした。

爆ぜたりしなかったので安心して焚き火のそばにいられました。



なのでおつまみも焚き火で。

121 (610x458)

串にチーズを刺して焚き火で炙り。


ビールが進む。




140 (610x458)


次はブロックベーコンを串に刺して焚き火で炙り。


148 (610x458)


ビールもキンキンに雪で冷えてて美味しくて。

飲みすぎました




雪の坂道を下って管理棟近くのトイレへ。


滑るから気をつけろよー!って言うパパさんの言葉は一応聞こえてた。


はいは~い♪って返事した途端。



ズテっ


あんなに思いっきりケツ お尻を打つくらいにコケたのって久しぶり。


めっちゃ痛かった




だけど見上げる空には星がいっぱいで。

空が近くて。

焚き火にあたりながら、ズッコケながら何度も星空を観た初日の夜でした。


104 (610x458)


ランタンと雪。この組み合わせがとても好きです。












雪遊びしたフィーゴとルイスの写真。

2日目と3日目に広場で雪遊び。



484 (610x405)


489 (610x405)


486 (610x405)


511 (610x405)


735 (610x405)


737 (610x405)


708 (610x405)


637 (610x405)


566 (610x405)


612 (610x405)


624 (610x405)


535 (610x405)


493 (610x405)


538 (610x405)


雪遊びの写真、いっぱい撮りました





















プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム