愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

念願叶ったキャンプ 1日目

t4.jpg


11月23日~25日。

我が家に一足早いサンタさんのプレゼントがありました。




t1.jpg


初日は雨予報だった3連休。

念願の道志へキャンプに。


途中で見えた富士山もこんな感じ。



自宅を出るのを4時半のつもりが。

起きたのがその時間


寝坊してしもた。


山梨の道志まで自宅から6時間はかかるから早めに出ようと思ってたのに



今回は高速は新東名で。

途中で何度か休憩しながら道志を目指しました。


ずっとスイスイと走れてたのに、御殿場で下りるときがすごい渋滞やったわー。



t2.jpg

この道の駅で少し買い物をしました。

t5.jpg

クリスマスモードの入口。


t3.jpg

↑こんなん書いてあった

でもここでお昼は食べずに小さなドッグランで少しだけフィールイを走らせ道志を目指しまーす。

後で調べて知ったけど足湯もあるみたいでした。

富士山も間近に見えるらしいけど全く見えなかった



t7.jpg

雨が降って来てますよー。


t6.jpg

山中湖。


富士五湖でここだけまだ見た事が無かった湖。


お天気のせいか寂しげな感じがしました。



t8.jpg


道志村に入ったよー!


道志って書いた看板がいっぱいあったよー!


嬉しいね~来たかった道志に来れた来れた。


我が家が目指したキャンプ場。

t9.jpg


ロケ地になったこのキャンプ場。

じゃ無くて。

t11.jpg


ここでも無くて。


t10.jpg

このキャンプ場でした



ここを予約したのは19日の朝。

3連休だから空いてないかと思ったけど無事に二泊三日の予約が取れました。

道志には沢山のキャンプ場があるけどすごい人気のキャンプ場みたいです。


行ってみてなんでそんなに人気があるのかわかりました。

管理人さん達がめっちゃ良い方達。

アットホームなキャンプ場です。





受付で支払いを済ませ。

車に乗って、いざ我が家のサイトへ~と思った時に見覚えのある車がとまった。

車から出て来た女性は薪を買ってた。




えっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

あれはもしや。まさか。まさかのまさか。

違う人やろ。

うん。違う人や。








遠くから来た我が家に管理人さんは大きなサイトを用意して下さってました。

2家族用のサイト。広々と使わせて頂きました。

t14.jpg

今回は久しぶりだねのティエラ。

コット寝です。

t15.jpg

雨は設営の時には降って無かった。   と思う。

すっかり初日のお天気の事は忘れてしもた。

t16.jpg

サイトの下を流れるとやの沢。

紅葉は終わってしまったみたいだけど。

夏はサイトから沢に降りれて水遊びが出来そう。

t12.jpg

道の駅でお買い物したもの。

t13.jpg

受付の時に管理人さんがくださったもの。

これも持って行き~って沢山くださった

t31.jpg

受付。

t32.jpg

受付の横にある憩いの場所。

t33.jpg

遊具も貸して下さいまっす。

トイレは水洗で洋式もあってぬくぬくだった

t29.jpg

受付のすぐそばにあった大きなドラム缶焚き火。

t30.jpg

この紅葉はまだ真っ赤ですごく綺麗でした





我が家のお向かいさんのサイト。

やっぱり見覚えのあるテントにフラッグ。

t18.jpg

実際に見るのは初めてだったテントとフラッグだったけど。


t17.jpg

フィーちゃん。ルイちゃん。

今回はいつも以上に楽しいキャンプになりそうやでー☆


t19.jpg

うちのパパさん、早速お向かいさんちに。


お向かいさんちのパパさんに“どこ行きはるんですか?”って見送ってます。


それでもまだ居座るうちのパパさん。


t20.jpg


ん?なんか黄色と黄色でお揃いやんかいさ。

良く見たらブーツも同じ様な色やんかいさ~♡


t21.jpg

すでに楽しそうやで。

t22.jpg

めっちゃ二人で笑ってはるわ


t23.jpg

僕らも挨拶に行こう~そうしよう~

本当は受付の時に飼い主達は挨拶は済ませてたけど



t24.jpg

せっかく可愛い女の子が挨拶してくれてるのに。


t25.jpg

フィーゴはどこを見てるんや?


t26.jpg


t27.jpg

ビスコちん。愛想無しの我が家の男達を許しておくれ



ビスコちんのママに道志のキャンプ場の予約を取ったねん。と連絡をしてました。

急な事で。それに寒いしお天気は微妙だし一緒にここでキャンプしようよって言えなかったんだな。

でももしかしたらって希望は胸に抱いていたんだな。

そしたらとやの沢に聞いてみてくれたんだな。

それがビスコ家が予約しようとしたらもう初日はサイトは埋まってしまってたんだな。

それでも道志の中のキャンプ場を探してくれて。

どうにか1日くらいは会えるかなと思ってたんだな。


なんで裸の大将の喋り方になってるんだ



t28.jpg

サンタさんが一足早いプレゼントを我が家に持って来てくれたんだな。←もうこれくらいにしとこ。





去年の西湖のキャンプの日記にも書いたけど私にとってビスコ家は大きな存在。

フィーゴを飼ってからずっとずっとブログを読ませて貰ってて。

段ボールを使って廊下でハードルしてるのを見たら同じ様にフィーゴにも段ボールハードル作ったり。

ビビリのフィーゴは飛ばなかったけど。

パピーの頃に亀のおもちゃを引っ張って家の中でお散歩してる動画を何回観たか。

(ママ!あの動画もう観れなくなってしもてるで

パパさんとママさんの愛情をいっぱい感じるビスコ家。

ビスコちんは関西弁で言えば本当にべっぴんさん。

去年の西湖で初めて会えた時は夢の様だった。

ちょこちょこと色んなとこであれから交流させて貰ってたけどキャンプを一緒に出来る日が来るとは!


雨だからか初日にキャンセルが出て同じキャンプ場でずっと一緒にキャンプ。




神様。サンタさん。ほんまにありがとー




初日から楽しい晩餐になりました


t35.jpg

ストーブも武井くんも持って行った。

昨年の12月のふもとっぱらよりは寒く無かったけど持って行って良かった。

無かったら私は泣いてたな。


t45.jpg

(ビスコちん。目が光ってしまってすまんよ。)

ビスコ家が我が家のテントで一緒に夕食を~

良いのだろうか


うちの晩御飯。

t36.jpg

何かわからん鍋。

煮玉子は管理人さんがくださった美味しい煮玉子。


それから一応ダッチで焼いた鶏。
t34.jpg

玉ねぎを忘れて鍋へ入れた白ネギの残りを鶏の下に敷いてみたんたけど。

あとエリンギを放り込んだ。


でも出来て置いてたら冷めちゃうのでお肉は切ってストーブの上で温めておいた。

t40.jpg

と、ゴルフの景品の本物に近いビール。
t39.jpg




ビスコ家のお料理はシェフが作ってくれた名前も味もめっちゃ素敵なお料理。

ホホ肉の赤ワイン煮、グラタン・ドフィノワ、白レバーのパテ。

t37.jpg

t38.jpg

この白レバーのパテ。

パパさんの手作り。

私はレバーが食べれません。

しかしこれをパンにつけて食べたら~めっちゃ美味しくて。

レバー臭く無くて。

貧血の私は鉄分補給が出来たのかキャンプ中一度も立ちくらみをする事無く元気だったのでした。


t41.jpg

シェフが蓋をオープンしてくれます!

t42.jpg

なんかすごいぞー!うちのキャンプでは無い光景やー!

t43.jpg

シェフが素敵なお玉でよそってくれます!

うちには無いお玉みたいなフライ返しみたいな。

あれ、便利そうだった。


t44.jpg

ビスコ家の美味しいワイン。

ワイングラスを今回のキャンプに持って行こうか迷ったけどやめた自分を責めたわ。

でも普通のコップで飲んでも美味しかったワイン。



ホホ肉は柔らかくてトロけた。

ソースはパンにつけて食べた。

キャンプでこんなお料理を毎回食べられるなんて羨ましいよー!


至福の時でした。


t46.jpg

これまた目が光るフィーゴはちゃっかりパパさんとママさんの間から顔を出してた(笑。


お料理もなんだけど、おしゃべりも本当に楽しくて。

何でそんなに面白いのだビスコママ。

若い頃の事や、色んな話をして時間はあっと言う間に過ぎてしまって。

途中でテントの入口を開けないといけない位の酸欠と熱気になって。



まだまだお喋りしたいけど。

まだ明日もあるある~

明後日もあるある~


t47.jpg



1日目。就寝となりました。

















プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム