愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

最近のフィーゴとルイスは・・・

1月3日は稲荷山でこたかあさんのカレーの会があり参加させて貰って来ました。


とても楽しかった。その日記を書く前に先にフィーゴとルイスの事を書いておきたい。


070_20110104190951.jpg

フィーゴもルイスも気が強くなって来てます。

最近のルイスのギャウギャウが気になってこの日はずっと夫婦でルイスから目を離さなかった。

やっぱりボール遊びの時とか、誰に向かって言ってるんだか、ギャウギャウって言ってた。

099_20110104190951.jpg

その度に叱って、すぐに繋いでしばらく遊べない様にしてた。

私の姿を見たら様子を伺って姿勢を低くしてた。

それでも縄張り意識からか、ランに入って来る人、ワンちゃん、周りを歩く人やワンちゃんにも吠えてた。

ずっとルイスの事ばかり見てたら・・・。

036_20110104190951.jpg

楽しそうな顔をしたフィーゴ。

まさか、フィーゴは誰かと喧嘩したりギャウギャウしたりって事は無いだろうって心のどこかで思ってた。

それが、この日はルイスでは無くてフィーゴがギャウギャウって。

お友達と楽しそうにボールの追いかけっこをしてたし、

情けないけど、夫婦揃ってその時 何でそうなったのか見て無かった。

多分、ボールの奪い合いからだと思う。お気に入りのお友達のボールからずっと離れ無かったフィーゴ。

パパはすぐにフィーゴを捕まえに行ってくれたけど、私は茫然としてしまって動けなかった。

絶対なんて事はある訳無いのに。

過信してました。

でも幸いだったのはお互いが本気の喧嘩では無かった事。

相手のワンちゃんが怪我をして無くて本当に良かった。

ルイスの事ばかり心配してたけど、フィーゴだって同じ犬だって事を忘れてしまってた。

怪我をしなければ良いって事では無いのもわかってる。

これから先もランで同じ事が無い様に、二人でフィーゴもルイスももっとちゃんと見て行こう。

今回の事は心配してた事が先にフィーゴに起こっただけで、ルイスにもあるかも知れないもん。

飼い主としてやはり躾って言うのは一生続くって思った出来事でした。

今回の事は良い勉強だと思う様にしたい。

へこたれて無いで、これから同じトラブルが起こらない様にするにはどうしたら良いかってまた二人で考える。


皆と遊んで貰ってる時のフィーゴとルイスはすごく楽しそうで良い顔をしてた。














プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム