愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

やっぱり最高のキャンプ場*和佐又山キャンっぷ①

122_20111113215654.jpg

11月12日 13日は奈良の和佐又山キャンプ場へ。

1年ぶりです。

フィーパパも私もすごく楽しみでした

“星降るキャンプ場”

“和っさん”

色んな名前があるこのキャンプ場。

今回の我が家はどんなキャンプになるのかな。



毎日、上北山村のピンポイント天気予報をチェックしてました。

このキャンプ場で満天の星空を観たい!

晴れていたら本当に綺麗な星空だそうです。

ラッキーな事に夜は晴れマーク☆彡

よっしゃー!期待するする~♪ 

そしてこのキャンプ場が今まで行ったキャンプ場の中で一番好きだと言うフィーパパ。

張り切って積み込みを夜のうちに終えてました。

当日は8時出発の予定がなんやかんやで9時前。

買い物したりガソリンを入れたり。

前の日にしておけば良いのにと毎回、キャンプの時に思う

途中で大淀の道の駅に寄りました。
193_20111113215319.jpg
車の中で私一人で全部食べてしもた

フィーパパにいる?って聞いたら、“今はいらん”って言うから。

美味しかったのになぁ(笑


197_20111113215318.jpg

久しぶりのお天気の良い週末。

196_20111113215318.jpg

景色を楽しんでました。

195_20111113215318.jpg
渋滞箇所が。

道の駅(杉の湯)の手前です。

警備の方が申し訳無さそうに

“台風の影響で土砂崩れがありました。申し訳無いけれど15~20分お待ち下さい”って。

警備の方が謝らなくて良いのにって二人で話してた。

台風の影響で崩れた山。まだまだ復旧にはかかりそうでした。

“お疲れ様です”って警備の方に話したあとすぐに迂回路へ進む事が出来ました。

200_20111113215317.jpg
いくつかのトンネルを過ぎて和佐又山キャンプ場へ曲がる道が出てきます。


懐かしい~。

そうや。こんな感じやった。

雲が近い~!

耳がキーンってなりました。

高い高い場所にあります。

210_20111113215524.jpg

11時半ごろ到着!

変わって無いなぁ。嬉しいなぁ。

206_20111113215317.jpg
ヒュッテに挨拶へ。

今日は上は空いてますよ。今週は晴れてて良かったねって。

(^-^*)ほんまに良かった。

フィーパパは焚き火用に薪が欲しかったんです。

207_20111113215422.jpg
ヒュッテのお母さん、忙しくてね。

“悪いけど自分で紐で巻いてくれる? あるの全部持って行ってくれて良いから”って。

208_20111113215421.jpg
フィーパパは嬉しそうに巻き巻きしてました。

受付の時に聞いてみた!

“このキャンプ場は今月いっぱいで今年はクローズですか?”って。

和佐又山キャンプ場の基本情報

↑↑↑ ここに11月までって書いてあった。

でも通年なんですって

雪中キャンプもする方もいますよって。

フィーパパと二人で大喜び。

ここは電源も無いけど、今年は出来るだけ電源無しで頑張ってみようかと思ってます。






031_20111113215421.jpg
栃ノ木の下が良いなぁって思ってたけど、先客の車が一台あった。

でもどう見てもキャンプのお客さんでは無いみたい。

車の中を覗いたけど(←すみません。失礼な事をしました)キャンプ道具は載って無さそう。

登山の方が停めていたみたいです。

その横にテントを張ろうかと思ったけど、もしキャンプの方だったらと思って一番上のサイトへ。

ここにして良かった

248_20111113215655.jpg
なぁルイス! ここにして良かったね。

253_20111113215655.jpg
ルイス; うん! めっちゃ綺麗な景色やー♪

261_20111113215654.jpg
関係無いけどフィーゴの頭の後ろは富士山みたいです。

255_20111113215654.jpg
フィーゴ; ほんまここで良かったでぇ~。 ちょっと去年と違った事もあったけどな。



このキャンプ場は携帯の電波が届かないと思ってたのに。

私の携帯のメール着信音がピロロロロ~~ン♪って鳴ったのでビックリ。

確かに去年には無かった電柱みたいなのが建ってた。

でも気にせず設営してました。

003_20111113215420.jpg

こんな真横に


一番上のサイトも広いんだけど、前日の雨でぬかるんでいたりでこの場所が最適かな…と。

私の携帯が鳴ってからフィーパパが見てくれたら

DoCoMoって電柱みたいなのに書いてるでって教えてくれた。

DoCoMoだけなのかな。

でも携帯が繋がる様になって良かった。

何かあった時に連絡が取れないのはちょっと怖い。

こんな真横に建てちゃって雷が落ちへんか気になったけど

040_20111113215525.jpg
心配してたらフィーパパに笑われましたけど。


214_20111113215524.jpg
今回は晴れてたので木製ラックも持って行きました。

220_20111113215611.jpg
寝るのもまたまたコット寝です。

222_20111113215611.jpg
お昼ご飯は道の駅で買った古代米のお寿司。 おやつに出来立てホヤホヤだった柿のケーキ。

私は車の中でドーナツを食べていたのでお寿司を一つ食べただけ。

227_20111113215611.jpg
景色を観ながら美味しいお昼ご飯。

230_20111113215611.jpg
いい感じに陽が当たりフィーゴもルイスも気持ちよさそうでした。


お水を汲みに行こうって事になり。

072_20111113215525.jpg
(ここは去年泊まったサイト。懐かしの恐怖トイレも健在でした。

 このトイレだけは無理や

ついでにトイレも済ませておこうって事になり。

(ここは水洗トイレは坂道を下らないといけません)

下の炊事場まで行きました。

080_20111113215524.jpg
ススキも綺麗で。

077_20111113215420.jpg
ほとんど落葉してたけど紅葉も楽しめた。

084_20111113215524.jpg
これか! 

GWにこのキャンプ場に行ってた人のブログで読んだ夫婦揃ってすってんコロリンした道は!!

240_20111113215610.jpg
帰りはこの道を上って行くってフィーパパが言いました。

サイトからは近道になるけど。

結構、急な道やでなー。

男衆に置いて行かれたので急いで上りました。

最初は余裕。

どこで転ぶとこがあるんやろか。なんて思いながら。


しかしこの道は人生の様でした。

めっちゃしんどい

途中で頭がほわんほわんして来た。

お酒を飲んでたから余計かな。

ちょっと休憩しな無理やー。

244_20111113215610.jpg

振り返って自分が歩いて来た道を見た。

これから上る道も見た。

半分くらいかな…。

私も人生の半分くらいを過ぎたんやろか。とっくに過ぎてると思う

しんどいけど頑張ろ。それ以上に楽しい事もいっぱいあるんやから。

↑この道でこんだけ大げさな事を言ってたら富士山登頂なんて夢のまた夢だな


とっくに男衆の姿は見えへんし。

元気を出す為に、口に出して言ってみた。

“言うたら行ける!!”

これはフィーパパも私も器のおっきな人やーって憧れてる人の言葉。

この時にこの言葉が合ってるのかどうかわからないけど、

口に出して言ってみたら笑えてしまって上りきれました

せやけど、トイレはやっぱり遠回りでもこの道より舗装された道の方が良いって思った。

何回も上ったり下りたりしたけど、去年より早く感じた。

でも夫婦揃って筋肉痛…。運動不足だな

このあと私はフィーゴとルイスとコットの上でお昼寝しました。

1時間ほどだったけど気持ち良かった~

だって夜の星観察に備えて夜ふかししないとあかんから

薄いブランケットだけだったけどテント内は寒く無かったよ。




182_20111113234720.jpg


フィーゴもルイスもお天気の良い和っさんでいっぱい走って本当に楽しそうにしていました。


287_20111113235609.jpg

夕食は4時ごろから用意して5時前から食べた


キャンプ日記続きまーす♪

プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム