愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

祝う日。

072 (720x506)

2月11日は建国記念の日。

フィーゴを迎えた日。


ペットショップの小さなケースから出して貰って
初めてフィーゴを抱いた。

小さくて温かくて大人しくて可愛かった。
もう4ヶ月なのにガリガリで。
あんまり大きくならない為にフードは減らされてたんやね。
今ではすっかりぽっちゃりさんになって(させてしまって)

私の腕に抱かれてケースの外に出たフィーゴ。
ケースの外の世界を嬉しそうにキョロキョロ見てた。

その日に迎える予定じゃ無かったけど
その日に連れて帰っちゃった。

私達が手続きをしている間におめかしして貰ってたフィーゴ。
首にブルーのリボンをつけて。
改めて見たら


あれ?もっと可愛いと思ってたけど失敗したか?
って一瞬思った私だよ(笑


20150626182725a3c[1]

9年も一緒にいるんやね。
あっという間だったね。本当にあっという間。

ずっと建国記念日って思ってた。
建国記念の日。やねんて。
2月11日はこの国が出来た日では無くて
この国が建国されたという事実を祝う日。やねんて。

そしてこの日は私が生まれた年に定められた祝日。

フィーちゃん。運命を感じるわー♡ー♡

フィーゴが来て犬との生活が始まった日。
心でお祝いするね。

犬飼いにさせてくれてありがとう。
犬達との生活の楽しさ、
犬達と過ごす日常での何とも言えない感情を教えてくれてありがとう。



フィーゴの目が大好き。
こんな事を書くとまた飼い主バカだけど。
純粋で真っ直ぐなフィーゴの目が大好き。


これからもまだまだルイスと一緒にこの家にいるんやで。
まだまだ、その目で私達を見つめてね。
時に悪ーい目つきをする時もあるけど。
僕らの全てが飼い主の全て。

これからもよろしくね!

プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム