愛しのルイス&フィーゴⅡ

JRT(ジャックラッセルテリア)フィーゴとルイスと飼い主のこと。

北関東・信州 夏旅*2016 群馬

415 (525x700)

群馬で二泊お世話になったキャンプ場はこちらです

なぴ オートキャンピングベース 群馬県 中之条さん。

今回は珍しく予約してました。
ネットで偶然見つけたこのキャンプ場。
普段、キャンプ場を探す検索キーワードは『格安』『無料』『穴場』なんだけど。
去年の夏休みのキャンプでの混み具合と賑やかさ(最終日)がトラウマになってたのでしょう。
今年は夏休みだけど出来たら静かにキャンプがしたい。と願ってた。久しぶりのキャンプだったし。
そんな夢の様なキャンプ。
叶ったよー\(^o^)/☆彡

見つかったのだ!本当に嬉しかった。

そしてこのキャンプ場にして良かったヽ(´▽`)/

すごく素敵で居心地の良い~気持ちの良いキャンプ場でした。

418 (700x525)

402 (525x700)



まだ出来て間もないキャンプ場さんです。
予約状況を7月の末に見てもお盆休みは空いてるままでした。
すぐに問い合わせメールを。
メールに失礼な事を書いてしまった私です(^_^;)
『お盆休みもキャンプは出来ますか?』って。
あとは大阪から行くので雨だったらキャンセルするかも知れない事。
キャンセル料はかかりますか?とメールに。

お返事はすぐに頂けました。

『お盆期間(8/11~8/15)は営業しております。ご予約も承っております。
ご質問のキャンセル料金ですが、
当キャンプ場では条件の良い時に楽しんで頂きたいので、キャンセル料はいただいておりません。
ご検討をよろしくお願い致します。』って。

文面からもキャンプに対する管理人さんのお人柄が伝わりました。
ここに行きたい!雨よー降らないで!!と願いながら夏休みを楽しみに待っていました。

私達の大好きな自然がいっぱい。自然そのままのキャンプ場。
でもサイトには砂利を敷いて下さっていて。
雨でも心地よく過ごせそうって思った。




210 (700x519)

埼玉から群馬に入って撮った写真。これ一枚だけ(≧∇≦)

もう一枚あった!

213 (700x525)

ここのパン屋さんで美味しいパンを大量に購入。
パン大好きなので行く先々で美味しいパン屋さんを見つけるのが楽しい。
ここのパンもとても美味しかった!
でも大量に買いすぎて・笑
結構な出費になるね。パン屋さんと言えども。

215 (700x525)

チェックインの午後2時の少し前に到着です。

8/12~14までお世話になります(^O^)

216 (700x525)

優しい管理人さん。ご夫妻でお迎えして下さいました。

受付はここで↑↑
うきゃぁー素敵

217 (700x525)
お茶までヽ(;▽;) 
良いのだろうか。
全部、飲み干しました!

218 (700x525)

キャンプ場の注意事項です。

なんと!この日は我が家の貸切り!!!

サイトは今はまだ三つしか無いの。お二人の手作りのキャンプ場です。



好きなサイトを選ばせて貰いました。


225 (700x525)

目の前にハンモックがあるサイトにしました。

223 (700x525)

また久しぶりに作ったランステ。

設営に1時間もかかりました

涼しいよー♡

本当に涼しいよ~♡

227aa (700x525)


早速ハンモックをお借りして。

ユラユラ。

229 (700x525)

フィーゴとルイスと一緒にユラユラ~

230 (700x525)

どうも彼らはハンモックよりも。

234 (700x525)

自由にキャンプ場内を歩く方が魅力的だったみたいです。

この日は他にお客さんがいないのでフリーにしてあげて良いですよ。って言って貰ってました。

我が家の場合、草を食べ過ぎてしまうのと、何処で落し物をするかわからないので

ある程度のフリーでしたが。


それでもフィーゴもルイスも本当に嬉しそうだった。

236 (700x525)

私はハンモックがとても気持ち良くて。

森の中で深呼吸。何度も何度も深呼吸。

眠たくなったよ・笑

237 (700x524)

俺の手に蝶々がとまったと嬉しそうなパパさん。

それ、蛾やろ?って言ったらば。

違うわい!蝶蝶じゃ!って。

はいはい(´∀`)

239 (700x525)

友達から貰った案でランステからの見通しも良く。

240 (700x525)

荷物も減った我が家です。
(ご飯がかなり手抜きになったとも言う・・・)

245 (700x525)

近くの温泉に行きました。

道中の景色。

249 (700x525)

ここで二日間とも入浴です。
タケシさんも今回はマメにお風呂に入ってました!!
あービックリ(@_@;)笑

252 (700x525)

近くには綺麗な川が流れてた。


257 (525x700)

キャンプ場に戻ってお散歩。

ルイス、笑ってる(o^^o)

260 (700x525)

そして彼らは途中で口喧嘩。

いつもの光景です。


264 (700x525)

この夜はこちらのビールで乾杯です( ^^)/▽▽\(^^ )

ずっと前に貰ったビールを大事に冷蔵庫で冷やしてました。

266 (525x700)

晩ご飯ですよ。

以上ですよ(≧∇≦)

270 (700x525)

埼玉も初キャンプだった。
群馬も初キャンプ。

楽しい嬉しい夏休みにカンパイ~♡

271 (700x525)

家で作って持って来てた。
お酢の効いたものばかり・笑

299 (700x525)

焚き火しよう~
ってタケシさんが帰って来た。

こんなのを背負って。

318 (700x525)

炊事場です。

とても綺麗です!

328 (525x700)

329 (700x525)

ここで薪を貰ってサイトに帰って来てた。

333 (700x525)

トイレも水洗、洋式! 
そしてΣ(゚д゚lll) なんとー!!
トイレットペーパーはダブルだったー!!
夜は虫さん(蛾)が沢山近くにいるから急いでドアを閉めてね

320 (700x525)

315 (525x700)

夜は場内に優しいキャンドルの灯りが。

そしてランタンも。

300 (700x473)

群馬での初キャンプ。
ここでも良い夜になりました。
タヌキさんが出てルイスが吠えてたけど。
私は気付かなかった。
パパさんは何かいてるなぁとは思ったらしい。

流星群は見る事は出来なかったけど熟睡した夜でした




ナゼに群馬に行きたかったか。

それはこちらを↓

20160809_203456 (700x525)

’07 のるるぶ。

そうです。まだ犬達も居ない時の事。
信州に憧れた私。
信州、それも軽井沢。
軽井沢と言えば関西人にとったら憧れの地では無いでしょうか。私だけ?

20160809_203621 (700x525)
こんなペンション。プチホテルの予約まで取ってた。

しかし。

直前に何かがあった。
その理由が何かが思い出せないのだけど。
金欠になってん(ノ∀`)恥
そして旅行はキャンセルに。
この時はまだキャンプもしてなくて泊まるのはペンションやホテルだと思ってた。
それが今では野宿が大好きに(*´ω`*)

そして数年後。
北軽井沢スイートグラスの予約を取った。
直後の大震災。
とても行ける状態では無かった。
その時のキャンプ場からのメールです。


東日本大震災により被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

悲惨な被害状況を目にし、被災された方々の心境に激しく胸が痛みます。

この度の震災、津波では
自然の想像以上のパワーに私たちが無力であることを
痛感しました。

今ここで起きている状況、無力感、痛み、悲しみを乗り越え、次には
人々が力を合わせ復興する力をしっかりと心に焼き付けておかなければいけない。

なぜだかわかりませが私は必死にそう思いました。

人々が復興というかたちで力を一つにした時
同じ時代に生きた私たちの価値観は大きく変わり、
新しいライフスタイルが生まれるのではないでしょうか。

私の家では家族みんなで節電し、子ども達は自ら菓子類を控え、計画停電に備え
夜はあえて動力に頼らない生活、ろうそくで明かりをとるようにしています。

数え切れないほどの悲しみは消えません。
しかし、私たちは力を合わせ、復興し、新しいライフスタイルを創造する必要があります。

そうでなければこの多くの悲しみはあまりにも報われません。

スウィートグラスにできることは何か?
私たちは考えます。

極力、動力や化石燃料に頼らない

地べたに寝る環境に自ら身を置いてみること

自然の恵みに感謝し、薪をくべ、焚火や薪ストーブで暖をとること

キャンドルやランタンを使い明かりを確保することなど様々な知恵を得ること

豪華な食事ではないけど、家族で火を囲んで食べるおいしさ、

食べる事への感謝


僕は4年生の息子にガソリンランタンの付け方を教えています。

1年生の息子には焚火の着火を覚えさせています。

4歳の娘には焚火を棒でいじらせ遊ばせ、危険な行為を学ばせています。

ちゃんとできたらみんなでウインナーを串焼きにして焚火で炙り食べます。
けっこう楽しそうです。
落としたウインナーも食べていました。

でも黙って見ないふりしてます。

極力、動力に頼らない環境、自然の中に身を置き、
「自分たちがこれからすること」を考えてみてはいかがでしょうか?

大人も、子どもも家族みんなで前向きに「学ぶ」

単なるキャンプの楽しさだけでなく、「自然に従う生き方」を通して

新しいライフスタイルを見つけましょう。

さぁ
スタッフは明日から来場される皆様の為にたくさんの薪、炭の準備にとりかかります。

2011年3月19日


今回は三度目の正直で群馬に来る事が出来ました。
とてもとても楽しみな群馬だった。
そしてキャンプ場は違ったけど今回お世話になったなぴさんも素敵なキャンプが出来ました。

でも軽井沢。


行って無いねーん(≧∇≦)b

まず人混みが嫌いな飼い主二人。
並ぶのも好きでは無い二人。

そしてこのキャンプ場が居心地が良くて。
出来たらあんまり外に出たく無かった。
二日目は少し行ったのだけどね。

軽井沢~

いつ行ったら空いてるんやろか・笑


しかし9年前の私たち。

毎年、信州方面に遊びに来れる様になるなんて思っても無かった。

人生って素晴らしいねヾ(*´∀`*)ノ

諦め無かったら叶う事がたくさんある

プロフィール

最新記事

カテゴリ

カテゴリー+月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

メールフォーム